9月22日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分〜)では、新感覚の個性派ギョーザを特集したコーナーで、「新橋ぎょうざ・本店」(東京都港区)が紹介された。

JR京浜東北線・新橋駅日比谷口から徒歩1分ほどにある同店は、「新橋餃子定食・焼」や「焼キムチ餃子」などが味わえる餃子専門店だ。番組では、お店のメニューとして「新橋餃子・焼」(3個490円/税込み)が紹介された。お店が見た目にインパクトをもたせるために考案したメニューだそうで、餃子の皮には直径12cmの大きな皮に、豚肉・白菜・ニラ・にんにくなどの具材を使用した餡をヒダのない半月状に包みこみ、専用の蒸し器で3分蒸した後、片側だけ焼き上げた餃子を茹でたもやしの上に乗せ、仕上げに、ニラのしょうゆ漬けをかけた一品だ。

女性リポーターが「新橋餃子・焼」を食べると「皮はとてもパリッパリしているんですが、中の肉がとてもジューシーで、醤油でさっぱり頂けます。」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。