9月22日放送の「世界!ニッポン行きたい人応援団予習復習スペシャル」(テレビ東京系、午前10時05分〜)では、日本のうどんの本場でうどん作りを学びたいウルグアイの女性を応援する特集で、「八十八庵」(香川県さぬき市)が紹介された。

多摩都市モノレール線・泉体育館駅から徒歩9分ほどにある同店は、「かやくうどん」や「ぶっかけうどん」などのうどんが味わえるうどん店だ。番組では、お店のメニューとして「かやくうどん」が紹介された。香川県産小麦「さぬきの夢」を使用したうどんを茹で、かつおと昆布の出汁が利いた透き通ったスープを入れ、海苔、ネギ、ゴマを乗せた一品だ。

お店に訪れたウルグアイ人の女性が「かやくうどん」を食べると「うん!」とたまらないといった表情で一言。「美味しい!もう何て言ったらいいかよく分からないわ、美味しいよ!嬉しい!とっても嬉しいです!」と笑顔でコメントした。

他にお店のメニューとして「ぶっかけうどん」が紹介された。細目のうどんを水でしめ、濃口醤油ベースで作った冷たい出汁をかけて味わう一品だ。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。