9月23日放送の「格付けニッポン2016秋の最旬グルメNo.1決定戦」(フジテレビ系、午後19時00分〜)では、日本全国の最旬イチオシ絶品グルメの中から、今秋の「最旬グルメNo.1」を決める中で、ロザンの菅広文さんと宇治原史規さん、今井麻貴さんの3人が「祇園麺処むらじ」(京都府京都市東山区)を訪れた。

同店は風情ある京都の街並みに居を構える麺処。ここで味わうグルメは「檸檬ラーメン」(880円/税込み)だ。
その名の通り、スープの上に薄切りのレモンが重なり合い、花びらのように浮かび上がる姿に、菅広文さんと宇治原史規さんは「え、なにこれ? ラーメン?」「わっ、すごい! すごーい!」と驚きの声。
いざスープを口に含んだ菅広文さんは「うわ、濃厚やなあ」とまず一言。じっくりと味わうと「すごい濃厚なんですけど、レモンが入っていることによってすごいサッパリした味になってますよね」とコメント。つづいて麺をすすりこんだ宇治原史規さんの「上品ですよね。とろっとした感じですけど、実は食べたらあっさり」というコメントに、菅広文さんも改めて「あっさりしてる」とうなずいた。
濃厚なスープとさっぱりとしたレモンのハーモニーが楽しめるこのメニューは、11月末までの期間限定となっている。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。