9月24日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分〜)では、知られざる埼玉の穴場スポットを巡る特集で、三船美佳さんが「レストランサイボク」(埼玉県日高市)を訪れた。

精肉メーカーが営むテーマパークの施設内にあるレストランと紹介され、1日20食限定だというメニュー「スーパーゴールデンポーク・ロースとんかつ」が紹介された。赤身と脂肪の絶妙なバランスが特徴のゴールデンポークよりも更に生産数が少ない豚肉「スーパーゴールデンポーク」を分厚くカットし、特製の生パン粉をつけ、低温の油でじっくり揚げて完成するという。

三船さんが、香り高いというトリュフ塩で「スーパーゴールデンポーク・ロースとんかつ」を食べると「美味しい〜」と笑顔でコメントし、続けて「なんかこの脂身とサクッとしたサッパリしたお肉の相性が凄くいい感じ」とコメント。最後に何度も笑顔で頷き「幸せ」とコメントし、「スーパーゴールデンポーク」を使った料理の味を十分に堪能した様子だった。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。