9月29日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分〜)では、神奈川県大山から江ノ島、鎌倉を巡る旅の中で、佐藤弘道さんが「LONCAFE・湘南江の島本店(ロンカフェショウナンエノシマホンテン)」(神奈川県藤沢市)を訪れた。

小田急線片瀬江ノ島駅から徒歩20分ほどにある同店は、日本初のフレンチトースト専門店。「キャラメルシナモンのフレンチトースト(ドリンク付)」や「かぼちゃのモンブランのフレンチトースト(ドリンク付)」、「いちじくとクリームチーズのフレンチトースト(ドリンク付)」など10種類のフレンチトーストのメニューが用意されている。

番組内では一番のおすすめメニュー「濃厚クレームブリュレのフレンチトースト(ドリンク付)」を注文。食パンではなくバゲットを使用したフレンチトーストの上にはカスタードクリームをキャラメリゼしたものが乗っており、バニラアイスが別添えされた一品だ。外はカリッと中はとろっとした食感が楽しめる。佐藤さんは「パッと見フォアグラのステーキみたいですね」「江の島を歩いて疲れた所に食べるとめっちゃほっとしますね」「アイスを乗せると贅沢だね。暖かいのと冷たいのがまさにハーモニーですよ」とテラス席で江の島のオーシャンビューを楽しみながら贅沢な一時を過ごした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。