9月30日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分〜)では、神奈川県大山から江ノ島、鎌倉を巡る旅の中で、佐藤弘道さんが「Brasserie雪乃下(ブラッセリーユキノシタ)」(神奈川県鎌倉市)を訪れた。

JR横須賀線・鎌倉駅東口から徒歩5分ほどにある同店は、鎌倉野菜や三崎直送の新鮮魚介を使用した料理をはじめ、厳選したワインが味わえるお店だ。番組ではお店のメニューとして「鎌倉野菜のバーニャカウダ」が紹介された。ナスやトマト、紫人参、きゅうりなど7種類の生野菜にバーニャカウダーがついたメニューで、有機栽培された鎌倉野菜が存分に味わえる一品だ。

他にお店のメニューとして「鎌倉野菜の庭園風〜温野菜のスープ仕立〜」が紹介された。バジルの風味を生かしたクリームスープの中に鎌倉野菜がたっぷり入った一品だ。

佐藤さんが「鎌倉野菜の庭園風〜温野菜のスープ仕立〜」を食べると「美味しい!やっぱね、美味しい物は美味しいしか出ないんですよ。」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。