9月30日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分〜)では、千代田区神保町周辺を散策した中で、高田純次さんが「ランチョン」(東京都千代田区)を訪れた。

都営三田線・神保町駅から徒歩1分ほどにある同店は、「ハンバーグ」や「オムライス」の洋食メニューをはじめ、生ビールが楽しめるビヤホールだ。番組では、お店の人気メニューとして「自慢メンチカツ」が紹介された。牛肉と豚肉の比率を7対3にしたメンチカツにキャベツが添えられた一品だ。こちらのメニューの美味しさの秘訣は、油で揚げすぎないことで、ジューシーなメンチカツが味わえるそうだ。

高田さんが「自慢メンチカツ」を食べると「サクサク!う〜ん、これは確かに自慢だな、確かに美味いわ!これは勧めるのは分かる!美味しい!」とコメント。「いや〜やめられなくなっちゃう!本当に!これはメンチとしての根性出してるね!やられたわ!」とたまらないといった表情で絶賛した。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。