10月1日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分〜)では、信州最古の温泉地・別所温泉を旅した中で、勝俣州和さんが「麺将・武士」(長野県上田市)を訪れた。

上田駅構内にある同店は、メニュー名に戦国武将の名前が付いた本格ラーメンが味わえるお店。今回はおすすめ「幸村」をいただくことになった。もっちりとした食感が特徴の特製中太平打ち麺を茹で、小麦を主な原料とした白醤油ダレに香味油、魚介スープ、鶏ガラスープ、昆布だしスープの3つのスープを合わせたトリプルスープを合わせた一品だ。チャーシュー。メンマ、煮玉子をトッピングしている。

勝俣さんは「あー!うまい!幸村ですね。強さのなかに澄んだ優しさをもってる」「真田軍が立てる緻密な作戦のように丁寧に旨みを抽出してますね」「緻密な上での旨みを並べて口の中で一斉に攻めてくる」「美味しいラーメンとはどうゆうものかって分かります。本当に美味しい」と絶品ラーメンを堪能した。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。