10月1日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分〜)では、2016年で5回目を数える「カレーフェスティバル」で盛り上がる下北沢の最新グルメを特集。タレントの石塚英彦さんが「Bullseye(ブルズアイ)」(東京都世田谷区)を訪れた。

小田急小田原線下北沢駅より徒歩4分ほどの同店は、バーのような落ち着いた雰囲気のお店でA5・A4ランクの国産和牛がリーズナブルに味わえる焼肉店。

石塚さんが頂いたのは「焼肉屋の極み☆タンカレー」(1450円/税込み)。6種類のスパイスが溶け込んだ特製ビーフカレーに5時間かけてじっくり煮込んだ牛タンと、強火で炙った旨みたっぷりの厚切り上タンを合わせた究極のカレーだ。
食した石塚さんは「とろっとろですね!ルーに旨みが溶け出してますね〜!おいしい〜コレ!」と食べた事すら忘れてしまうような口どけに感動。
炙り上タンを口に運ぶと「牛タン独特のクニュクニュっとしたこの食感が美味い!」と興奮気味にコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。