10月2日放送の「路線バスで寄り道の旅」(テレビ朝日系、午後15時20分〜)では、表参道〜代官山〜原宿〜新橋を路線バスを乗り継いで巡る旅の中で、徳光和夫さん、田中律子さん、国生さゆりさんの3人が「陳民」(東京都品川区)を訪れた。

雨の目黒駅から傘をさして徒歩数分、辿り着いた同店は徳光和夫さん行きつけだという上海料理店。ここでは本格的な中華メニューを味わうことができる。

ひとまず「生ビール」で乾杯した一行が最初に頼んだのは「黒酢すぶた」。徳光和夫さんイチオシだというこのメニューを食べるや、一行は「うん、美味しい」「黒酢が効いてて美味しい!」などとコメント。

三元豚の肩ロースを使用しているという「焼豚入りチャーハン」を頼んだのは国生さゆりさん。スプーンを口に運んで「…むちゃくちゃ美味しい。胡椒ですね…美味しい」としみじみコメントした。

一行はほかに看板メニューだという「焼餃子」など、本格的な中華を存分に味わった。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。