10月4日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分〜)では、飛騨高山から世界遺産・白川郷を目指す旅を特集。「飛騨高山・中華そば専門店・M」(岐阜県高山市)を紹介した。

JR高山本線高山駅から徒歩10分ほどの同店は、飛騨牛と地元産野菜の厳選素材をつかった中華そば専門店。飛騨牛ステーキとハンバーグが味わえるフレンチレストラン「 LE ・MIDI」の姉妹店として2012年にオープンした話題のお店だ。

フレンチのシェフがプロデュースした新感覚のラーメン店で人気なのが「A5飛騨牛とび肉塩そば」だ。最高級のお肉を更に飛び越えるほど美味しいお肉「とび肉」をしゃぶしゃぶのようにスープに軽く浸していただく。
ほかにもA5飛騨牛フィレ肉やもも肉が乗った油そばや、天然鮎を乗せた冷めん、カレーラーメン、きのこラーメンなど斬新なメニューが豊富。臭みがなく女性でも食べやすい天然イノシシを使ったジビエラーメンも数量限定で登場するとあって要注目のお店だ。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。