10月4日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系、午前08時00分〜)では、ベッドタウンとして人口増加中の人気の街・埼玉県大宮市の魅力調査を特集。タレントのはるな愛さん、相田翔子さんが「伯爵邸」(埼玉県さいたま市大宮区)を訪れた。

JR大宮駅より徒歩3分ほどの同店は、創業して40年以上の老舗喫茶店。大宮の新名物グルメとしてブームが起こっている「大宮ナポリタン」の草分け的なお店だ。
ふたりの前に運ばれて来た「ナポリタン(スープ・サラダ付)」は麺が約300グラムの超大盛りサイズ。豚肉、イカ、マッシュルーム、ニラ、タマネギ、ピーマンと具材もたっぷり。
食した相田さんはうんうんと頷きながら「子どもの頃、誕生日はナポリタンだったんです。」と、当時のことを思い出して幸せそうな笑みを浮かべた。
かつて「鉄道の街」として栄え、最盛期には5000人以上の鉄道マンが住んでいた大宮で、ファミレスもコンビニもない時代に駅前で手軽に腹ごしらえができるメニューとしてナポリタンが流行。そのナポリタンを名物にしようと地元商会が2015年に「大宮ナポリタン」の定義を「埼玉県産の野菜を1種類以上使用」と定め、2016年10月現在で35店舗以上に広まった。
それぞれに違った特徴のある味を食べ歩きするのも楽しそうだ。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。