10月5日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分〜)では、都営バスを使ってバスの窓から見える気になった景色を旅する特集の中で、つるの剛士さん、手塚理美さん、田山涼成さんが「浅草浪花家」(東京都台東区)を訪れた。同店はつくばエクスプレス浅草駅からすぐにある、たい焼きとかき氷のお店。

手塚理美さん、田山涼成さんがいただいた「きなこ」は、純氷を使った氷に、黒糖ミルクときなこを3回に分けてかけるこだわりの1品。手塚理美さんは「美味しい。氷の感じが優しいですね。きなこがダイレクトにくる感じ。優しい味ですね」田山涼成さんは「凄い美味しい。きなこの味が爽やか。氷がね、口に入れた途端ヒューッと消えちゃう」と感激のコメントをした。
そしてつるの剛士さんが注文した「みるくといろんなものが入ったフルーツ」は、キウイ、みかん、パインなどのフルーツと、自家製の練乳をたっぷりとかけた見た目も賑やかなかき氷。「美味い。このかき氷フワフワです。フルーツと一緒に食べると凄い爽やか。みんながかき氷1年中食べたくなるの分かる」と絶賛した。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。