10月7日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分〜)では、厚焼きがトレンドの卵サンドを特集。越智ゆらのさんが「天のや」(東京都港区)を訪れた。

都営大江戸線麻布十番駅より徒歩1分ほどの同店は、昭和7年に大阪で創業した甘味処で、平成15年に麻布に移転後も変わらぬ味を提供している老舗だ。昼間は手作りの丹波大納言小豆と寒天、自家製のみつを使ったあんみつやわらび餅、小倉トーストなどが味わえ、夜はお好み焼きや天ぷら、煮物が楽しめる。

番組内で紹介された「玉子サンド」は多くのタレントからも愛されているという予約制のメニュー。カツオと昆布を使用した関西風の出汁が特徴の厚焼き玉子をふんわりと焼き上げ、辛子マヨネーズを塗ったパンでサンド。食べやすく小さめにカットされてるのも女性から好まれそう。
食した越智さんは「卵がとろっとろです!食べた瞬間に口いっぱいに関西風のお出汁が広がります!」とコメント。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。