10月8日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分〜)では、長野県の安曇野にある新定番スポットを特集。お笑い芸人コンビ・ガレッジセールのゴリさんと川田広樹さん、そして女性アナウンサーの小宮山瑞季さんが「ラトリエ・デ・サンス」(長野県安曇野市)を訪れた。

同店は地元産の野菜を豊富に使った料理が味わえるフレンチレストラン。天気の良い日にはテラス席で北アルプスの山々を眺めながら食事が出来るようになっていると聞いて、3人は早速、開放感あふれるテラス席へ向かった。テーブルに運ばれてきたのは、鶏肉を自家製ハーブとオリーブオイルに丸1日漬け込んでいるという「ハーブでマリネした若鶏のソテー」だ。
こちらを味わった一行は「皮がパリパリしてる」「本当だサックサク!」「美味しい!外パリ、中ジューシー!」「やわらかい。粒マスタードのソースがアクセントになっていますね」とコメント。
同メニューはメイン料理とサラダ、スープ、パンがセットになった「ランチB」(1600円/税込み)を注文する事で味わえる。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。