10月10日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分〜)では、東京のすぐ売り切れる絶品グルメを巡るコーナーで、「海街丼」(東京都世田谷区)が紹介された。

東急田園都市線三軒茶屋駅・三茶パティオ口から徒歩3分ほどにある同店は、「海宝丼極上」などの海鮮丼が味わえるお店だ。番組ではお店の看板メニューとして「海宝丼極上」が紹介された。どんぶりのご飯には、千葉県産「ふさこがわ」を使用し、マダイ・ヒラメ・マグロ・甘海老・イカなどの銚子漁港から直送した新鮮な魚介を乗せ、仕上げにウニやイクラなどを贅沢に盛りつけた海鮮丼が味わえる。「海宝丼極上」には3つの味を楽しめる工夫がされているそうで、1つ目はダシ醤油でそのまま食べ、2つ目は酢ジュレをかけて味わい、最後にキンチャクガニのダシでとったダシをかけてお茶漬けにして味わえるそうだ。

番組男性ディレクターが「海宝丼極上」を食べると「すごいダシがしっかりしているので、すごい美味しいです」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。