10月11日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分〜)では、人気ハンバーガーショップの秋限定メニューを特集。濱正悟さんが、八丁堀駅のA2口から徒歩2分の所にある「フレッシュネスバーガー・新富町店」(東京都中央区)を訪れた。

こちらは安心・安全な素材を使用し、手作りしたメニューを提供するハンバーガーカフェ。内装にレンガを取り入れた落ち着いた雰囲気の店内が特徴で、ゆっくりくつろげるソファ席もある。また、メニューはクラシックバーガーに特化したラインナップとなっている。

番組では、限定3万食のグルメバーガー「クラシックフォアグラバーガー」(1080円/税込み)を紹介。フォアグラは注文を受けてから6分かけて鉄板で焼き、その上にはフォアグラの味を引き立たせる赤ワインとバルサミコのソースがかかっている。仕上げにトリュフオイルで香りづけしたとても贅沢な一品だ。

早速ハンバーガーにかぶりついた濱正悟さんは、「うわっ!中にフォアグラが入ってますよ!これはおいしい!フォアグラは濃厚なんですけど、バルサミコのソースの甘酸っぱさが結構あっさりと仕上げてますね。これだけの具材とボリュームで、贅沢感と満足感たっぷりですよ!」と絶賛していた。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。