10月13日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分〜)では、獲れたての新鮮な魚を使った漁師飯を特集。リポーターの宮脇理恵子さんが「浜のかきあげや」(静岡県静岡市清水区)を訪れた。

 JR東海道本線・由比駅からタクシーで5分ほどにある同店は、地元の由比漁港で水揚げされた新鮮な魚介を使ったそば・うどんや丼物などを提供する漁協直営のお店。サクサク・ふわふわのかき揚げが定番メニューで、週末は県外からも多くのお客さんが訪れる。桜えびやしらすなど由比自慢の海の幸を堪能できる人気店だ。

 番組では漁師さんなど海の男が好んで食べるという絶品メニュー「漁師魂(だま)」を紹介。こちらは数が揃わないなどの理由で市場に出しにくい魚(カマスやクログチ、タチウオなど)をすり身にして丸揚げした串料理。

 「漁師魂」を食した宮脇理恵子さんは、「味はすごく濃厚なんですけど、揚げてあるので周りはサクッと美味しい」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。