1月12日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分〜)では、個性派おむすびを特集した中で、日本テレビアナウンサーの中島芽生さんが「ALOHA・FARM・CAFE(アロハファームカフェ)」(東京都港区)を訪れた。

地下鉄日比谷線・広尾駅から徒歩1分ほどにある同店は、彩りや見た目にこだわったハワイアンスタイルのおむすびが味わえるカフェだ。早速、中島芽生さんの前に8種類のおむすびが出されると「可愛い!ちょっと見ているだけでテンション上がっちゃいますね!」と笑顔でコメント。お店の人気メニューとして紹介された「アロハファームオリジナルスパム」(360円/税込み)は、刻んだ沢庵入りのごはんを俵型に成形し、マヨネーズ、のりたまをふりかけ、薄焼き卵、格子状に焼色をつけたスパムを重ね、のりを巻いたおにぎりだ。

中島芽生さんが「アロハファームオリジナルスパム」を一口食べると「お肉のうまみと塩気がご飯とよく合うんですね。たくさんのポリポリした食感がアクセントになっています。」とコメントした。

他にも、お店のメニューとして「アロハファーム・ロコモコ」(380円/税込み)が紹介された。牛の赤身肉で作ったハンバーグをグレービーソースで味付けし、うずらの卵の目玉焼きを乗せた、ロコモコ風のおにぎりが味わえる一品だ。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。