ロシアワールドカップアジア最終予選の天王山となる、11日今晩に行われるオーストラリア対日本の一戦。オーストラリアはこの日本戦をどう見ているのだろうか?

『Goalオーストラリア』編集長のマイケル・フジェニン氏は「この試合はとても重要だ。今週の結果次第で、自動的にワールドカップ出場を決める2チームが見えてくる」と話してくれた。

オーストラリアの注目選手には「トミ・ユリッチだ」と25歳のストライカーを挙げた。「サッカールー(オーストラリア代表の愛称)では好調を維持しており、3試合で2得点を決めている。これまで代表を支えてきた、ティム・ケーヒルの後継者と言うべき得点力を備えている。それに、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズが2014年にACLを優勝したときに多大な貢献をしていたね。今はスイスのルツェルンでプレーしている」

オーストラリアはここまで2勝1分でグループ首位につけており、好調な滑り出しを見せている。これには、フジェニン氏も好感を抱いている。

「サッカールーは良いパフォーマンスを見せている。これまで苦手としてきたアウェーの中東で1勝1分。(UAEに勝利、サウジアラビアに引分け)これは素晴らしい結果だよ。アンジェ・ポステコグル監督のハイプレス&ポゼッションサッカーがハマっている。弱点は、その代償として、守備の背後にスペースを残してしまうことだ」