ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が24日に行われるパレルモ戦に向けて記者会見に出席した。

ユヴェントスは21日にカリアリと対戦し、4−0で勝利を収めている。しかし、FWゴンサロ・イグアインと並んで先発したFWパウロ・ディバラは無得点に終わり、今シーズン6試合を終えて、いまだゴールを記録できていない。アッレグリ監督はディバラに関して以下のようにコメントしている。

「ディバラはパレルモ戦でベンチからスタートすることになるだろう。セリエAはどんどん難しいリーグになっているし、彼が活躍すれば、相手はより警戒する。でも良いプレーはできていると思うし、ゴールがないだけだ。落ち着かなければならない。彼は多くの試合に出場しているし、ベンチスタートにする予定だ」

また、ローテーションの重要性を語り、DFジョルジョ・キエッリーニを休ませることを明かしている。

「キエッリーニは休むことになる。エルナネスはスタメン出場に燃えているね。(前節ハーフタイムで交代した)ジャンルイジ・ブッフォンは問題ない。パレルモ戦も出場するよ」