マンチェスター・ユナイテッドは16日、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグでサンテティエンヌと対戦し、3-0の勝利を収めた。この試合は、マンチェスター・U所属の弟ポール・ポグバとサンテティエンヌ所属の兄フロランタン・ポグバによる“兄弟対決”でもあった。弟ポールのコメントを英紙『ミラー』が伝えている。

「すばらしい時間だった。兄を目にした時はなにか信じられなかった。兄は笑って、『この瞬間を楽しむんだ、幸運を!』と言ってくれた。毎日あるようなことじゃないからたっぷり楽しんだよ」

この試合でフロランタンが使用したすね当ての表面には、フロランタン自身、ポール、そしてスパルタ・ロッテルダムでプレーするもう一人の兄弟マティアスの3人が写った写真が印刷されていた。

なお、セカンドレグは22日にフランスで開催される。3-0でユナイテッドが勝利したことから「大勢が決した」という見方が大方だが、2回目の兄弟対決も注目されるところだ。