実に長い間、一部のファンの間で嘱望されていたウェイン・ルーニーがイングランド代表のスターティングメンバーから外されるという事態が2018年ロシアワールドカップ欧米予選の対スロベニア戦でとうとう現実になった。

グーグルの検索エンジンはスロベニアのリュブリャナでルーニーがスターティングメンバーから外されて以降、人々の彼に関する疑問の中で最も多かった5つを紹介している。


■第5位 なぜルーニーはスタメン落ちしたのか?


ルーニーは2016−2017シーズン、コンディションの低下によりスタメンを外れることが多くなっている。

イングランド代表スタッフのガレス・サウスゲートは「彼がベンチからスタートしたのは戦術的理由によるものだ。だが、よりポジティブな言い方をすれば我々は彼なしでもスロベニアに勝てる試合をした」と理由を説明している。

彼はすでにマンチェスター・ユナイテッドでもジョゼ・モウリーニョからスタメンを剥奪されている。現在、ズラタン・イブラヒモビッチ、アンソニー・マルシャル、ヘンリク・ムヒタリアン、マーカス・ラッシュフォード、ジェシー・リンガード、メンフィス・デパイ、フアン・マタなどのチームメイトとの熾烈なポジション争いに直面している。


■第4位 ルーニーは給料はいくら?


ルーニーは週給推定26万ポンド(約3400万円)をマンチェスターユナイテッドからもらっている。(ユナイテッドとの契約は2019年まで)


■第3位 ルーニーはイングランド代表で何ゴールを挙げた?


これまでイングランド代表として117試合に出場し、53ゴールを記録している。歴代のイングランド代表のトップスコアラーであり、キャップ数もトップのピーター・シルトンの記録まであと6試合と迫っている。

本人は2018年のロシアワールドカップがイングランド代表として臨む最後の大会になると語っている。ただし、現在のコンディションが続けばワールドカップに出られるか、定かではない。


■第2位 ルーニーの総収入は?


『Sunday Times Rich List』によると年間推定8200万ポンド(約110億円)である。この額は30歳以下のイギリス人スポーツ選手で最も多い。クラブからの給与に加え、スポンサー契約などで多額の収入を得ている。


■第1位 ルーニーは何歳?


ルーニーは10月17日の時点で30歳。10月24日に31回目の誕生日を迎える。