レアル・マドリーは2日にリーガエスパニョーラ第7節、本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのエイバル戦に臨む。前日会見に出席したジネディーヌ・ジダン監督は、この試合でMFイスコが出場することを明言している。

負傷の影響もあって今季リーガでは先発出場の経験がなく、出場時間はわずか57分にとどまるイスコ。しかしジダン監督はMFルカ・モドリッチを負傷によって欠くエイバル戦で、イスコを先発で起用することを明言するとともに、同選手に信頼を置いていることを強調した。

「彼は明日の試合に出場する。良い状態にあるからね。イスコは重要な選手であり、マドリーであまり出場していなかったにもかかわらず、スペイン代表にも招集された」

「彼という選手を一番に好んでいる人物は、私にほかならない。我々にとって、とても大切な選手だよ」

3試合連続でドローゲームを演じているレアルだが、ジダン監督はエイバル戦で勝利を取り戻す意気込みを示している。

「力強く試合に入らなければならない。難しい試合になるだろうし、彼らはポジティブな結果を得ようと試みるだろう。しかし、我々は自分たちのプレーだけに集中する。目標は勝利を取り戻すことであり、そのためにできる限りのことをしたい」