ユヴェントスに所属するDFパトリス・エブラは、FWゴンサロ・イグアインと古巣のエースを重ね合わせている。UEFA公式サイトが伝えた。

イグアインは今シーズン、ナポリから9000万ユーロ(約103億円)でユヴェントスに加入し、すでに大きなインパクトを残している。エブラはイグアインの成功への飽くなき渇望に驚いているようだ。

「イグアインのことはまだ個人的にはわからないけど、点を奪えていない時の彼はクレイジーなほどだ。彼は『ピッチに出たら点を取らないといけない』と言っていた。それについてしか考えていないんだ。ルート・ファン・ニステルローイを思い出したよ。彼らのようなストライカーはゴールを奪うことしか頭にない。点を取れなかったら、寝れないんだよ」

イグアインは今シーズン、ここまで9試合で7ゴールを挙げ、チームの好調に大きく貢献している。