バイエルン・ミュンヘンのカルロ・アンチェロッティ監督は、15日に行われるフランクフルト戦を前に記者会見に出席した。

インターナショナルウィーク明けの初戦をフランクフルトとのアウェーマッチで迎えるバイエルン。アンチェロッティは難しさを強調している。

「我々はインターナショナルウィークの間、5人しかトレーニングしていない。我々にとって簡単じゃないよ。フランクフルトは直近の試合もよくやっていた。難しい試合になるだろうけど、良い結果にしたいと思う」

また、中断前の2試合で勝てていないことにも言及し「ここ2試合はインテンシティが失われていた。フランクフルト戦はフルのインテンシティで臨むし、チームを信頼している。多くの選手たちが代表チームで良い活躍していたしね」と話した。

ケガの影響でオランダ代表には招集されていなかったアリエン・ロッベンについては「問題なく練習をこなした。準備はできているよ」と出場を示唆している。