MLS(メジャーリーグサッカー)のFCダラスがマンチェスター・ユナイテッドで構想外となる元ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーに興味を示しているようだ。ドイツ『SPOX』が伝えた。

シュバインシュタイガーは今シーズン、ジョゼ・モウリーニョ監督の元で構想外となり、現在はU-23のリザーブチームでトレーニングを積んでいる。ドイツのスター選手の窮地を見て、FCダラスのダン・ハント会長はシュバインシュタイガーのファンであることを明かした。

「彼は素晴らしい選手だよ。彼とチームで残してきた成績には尊敬の念を抱いている。勝者であるということに疑いはないね」

FCダラスは現在、32試合を終えて勝ち点56を獲得し、ウェスタン・カンファレンスの首位に立っている。シーズンの最後に行われるMLSカップが終了するまで選手を入れ替えることはできないが、来シーズン以降シュバインシュタイガーがチームに加わる可能性はあるのだろうか。