レアル・マドリーMFルカ・モドリッチの離脱期間は、約1カ月となるようだ。

先に左ひざを負傷したことが伝えられていたモドリッチだが、レアルは同選手が遊離軟骨除去のために関節鏡視下手術を受けたことを発表した。

モドリッチはこれにより、約1カ月の離脱を強いられることに。欠場が予定される試合は、リーガエスパニョーラ第7節エイバル戦、第8節ベティス戦、第9節アスレティック・ビルバオ戦、第10節アラベス戦、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第3節レギア・ワルシャワ戦の5試合となっている。