アーセナルに所属するDFローラン・コシールニーは、フランス代表でチームメートのマンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバが新天地で活躍するためには時間が必要だと話した。

ポグバは今夏、ユヴェントスからマンチェスター・Uへ移籍。史上最高額となる9200万ポンド(約120億円)の移籍金が費やされ、多くの期待を背負った中で入団した。

しかし、ユナイテッドはプレミアリーグ第7節を終えた時点で13ポイントの獲得のみにとどまっている。ポグバが移籍金に値する活躍をしていないという批判も少なくなく、厳しい立場に立たされている状況だ。

もっとも、コシールニーはそもそもポグバに対する期待が大きすぎると主張。「ポール・ポグバに多くのことを要求しすぎているんじゃないかな」と語るとともに、「少し離れてみるべきだと思う。そうすれば、彼は前進していける」という見解を示した。