バイエルン・ミュンヘンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、24日に行われるハンブルガー戦に向けて記者会見に出席した。

アンチェロッティが率いるバイエルンは今シーズン、公式戦7連勝といまだ負け知らず。チームは好調をキープしているが、指揮官は週に2試合目となることでメンバーを変更する必要があるとし話した。

「ローテーションを使うことになるだろう。(マヌエル)ノイアー、(ロベルト)レヴァンドフスキ、(マッツ)フンメルスはスタメンになるだろう。(レナト)サンチェス、(ヨシュア)キミッヒ、(キングスレイ)コマンも恐らく使うことになる」

また、前節待望の復帰を果たしたアルイェン・ロッベンに関しては、ベンチから途中出場での起用になるとし「ロッベンと話して、彼にベンチからスタートすることを受け入れてもらった。後半からプレーするだろう」と語った。