レスター・シティFWジェイミー・バーディーが、今シーズンのプレシーズンマッチでバルセロナと対戦した際に相手FWルイス・スアレスと交わしたやり取りを打ち明けている。

レスターは今夏、インターナショナルチャンピオンズカップでバルセロナと対戦。試合はバルセロナが4−2で勝利を収めた。

スペイン王者に完敗したレスターだが、バーディーはバルセロナのある選手から高い評価を得ていたようだ。

「チームメートがバルサのユニフォームを欲しがるのは予想していたから、僕は誰にもユニフォーム交換を頼まないと誓っていたんだ」

「だけど、前半が終わったときにルイス・スアレスが僕に近づいてきて言ったんだ。『ユニフォームをくれないか』とね。それを断る理由はなかったよ」