アーセナルMFサンティ・カソルラに、アトレティコ・マドリー移籍の可能性が浮上しているようだ。

今季終了時にアーセナルとの契約が満了するカソルラ。だが現時点でクラブから契約延長の打診は届いておらず、このまま行けば来夏移籍金ゼロで移籍することが濃厚だ。

そのカソルラを、出身地スペインのあるクラブが狙っている。イギリス『デイリー・スター』によると、アトレティコが関心を寄せているという。アトレティコを率いるディエゴ・シメオネ監督は近年MFアウグスト・フェルナンデスやニコラス・ガイタンといった経験豊富な選手を中盤に加えてきた。アーセナルで活躍する31歳MFを次のターゲットとして考えているのかもしれない。

カソルラは以前、「アトレティコは素晴らしいクラブ。それは結果が物語っているよ。シメオネは偉大な仕事をやってのけている。チャンピオンズリーグで2回決勝に進み、リーガエスパニョーラで優勝するのは簡単なことじゃない」と語っていた。ビジャレアル、マラガといったクラブでプレーした経験のあるカソルラだが、スペイン復帰は選択肢に入っているのだろうか。