守口市の大日で分譲が開始されているスマートタウン大日。

2020年の住宅性能を先取りしたスマートタウンとして、高耐震・高耐久性はもちろん、省エネと創エネでつくるゼロエネルギー住宅が売りで、太陽光発電で電気を創って、減らして、毎月の電気代が0円になるそうですが…

ほんまかいな?

そうなんです、そうなんです。こういう謳い文句って誇大にみえちゃいますし、ましてや家なんて高い買物で、買ったけどダメでした(泣)ってなったらつらすぎますよね?

実際に光熱費が0円になったら、その分貯金に回せるとか、ローンの支払い減らせるとか、あれも買える、これも買えるとかいろんなこと妄想しちゃいますよね。(なんか買ったらあんまり意味ないですが。笑)

ほんとに0円になるんだったら家を買う時に検討しちゃいたくなるはず。
そんな方の為に!実際に同じような規格で建てたおうちに住み始めて7ヶ月というAさんのお宅がどんなものなのか聞いてみました。

こちらのAさんは、なんと実際にどれぐらいかかったかを、毎月チェックしていて、データ化されていたんです。
なんと几帳面な。そこで実際に資料を見せてもらうと…

えっ!?