チャンピオンズ
 米チャンピオンズツアーのパシフィックリンクス・ベアマウンテン選手権が現地時間23日、カナダのベアマウンテン・リゾートで第1ラウンドの競技を終了。コース記録を塗り替える9アンダー「62」をマークしたスコット・マッキャロン(米)が単独首位に立った。

 6月のプリンシパル・チャリティ・クラシックでツアー初勝利を飾ったマッキャロンは9バーディ、ノーボギーの猛チャージで首位発進。立ち上がり6ホールを5バーディで飛び出すと、5アンダーの折り返し後もノーボギーのまま4バーディを上積み。圧巻のバーディ量産で後続に2打差をつけ、今季2勝目へ最高のスタートを切った。

 2打差2位タイにつけたのはともにツアー未勝利のダグ・ガーウッド(米)とジェリー・スミス(米)。ツアー6勝のジェフ・スルーマン(米)、今季3勝のウッディ・オースティン(米)が3打差4位タイに続く。また、チャールズ・シュワブカップ・ランキング首位を快走しているベルンハルト・ランガー(独)は1アンダー70で36位タイとなっている。