チャンピオンズ
 米チャンピオンズツアーのパシフィックリンクス・ベアマウンテン選手権が現地時間24日、カナダのベアマウンテン・リゾートで第2ラウンドの競技を終了。今季1勝のスコット・マッキャロン(米)が通算14アンダーにスコアを伸ばし、後続に2打差をつけて単独首位をキープした。

 レギュラーツアー3勝を数える51歳が6月以来の今季2勝目に王手をかけた。初日にコース新記録となる「62」を叩き出したマッキャロンは、この日も5アンダー66と手綱を緩めず。1イーグル、4バーディ、1ボギーの内容で2位ダグ・ガーウッド(米)との2打差を維持して36ホールを終えた。

 2打差2位にガーウッド。さらに1打差には今季初勝利を目指すコリン・モンゴメリー(スコットランド)が続く。以下、通算10アンダーにスコット・ダンラップ(米)、通算9アンダー5位タイにはマーク・オメーラ(米)、ジェフ・マガート(米)らが並んでいる。