ヨーロピアン
 欧州ツアーと豪ツアーきょうどうのフィジー・インターナショナルが現地時間6日、フィジーのナタドラ・ベイGCを舞台に開幕。世界ランキング23位のブラント・スネデカー(米)が優勝を狙う。

 前週はライダーカップで米国チームの8年ぶりとなる優勝に貢献したスネデカー。激しい3日間の戦いから強行スケジュールとなるが「先週は最高の気分だった。今週は気持ちを切り替えて、ここでのプレーに目を向けたい」と優勝に向けて意気込みは十分だ。

 また2000年のマスターズなどメジャーで3勝、米ツアー通算34勝を誇るビジェイ・シンも母国での優勝を目指す。フィジーにおけるスポーツ界のスターの一人であるシンは、今大会で勝つことができれば欧州ツアー最年長優勝となる。そのほかにも、米ツアー3勝のブー・ウィークリー(米)らもフィールド入りしている。