PGAツアー
 米男子ツアー公式サイトは現地時間7日、2015年8月のウィンダム選手権から戦列を離れていたタイガー・ウッズ(米)が、翌週行われる開幕戦セーフウェイ・オープン(10月13〜16日/カリフォルニア州シルバラードCC)にエントリ―したことを報じた。

 2014-2015シーズン途中から腰の負傷により欠場を余儀なくされていた元世界王者は、10位タイに入ったウィンダム選手権後に2度の手術を受けた。リハビリやコンディション調整に長時間を要したが、前月7日にはツアー復帰を示唆するコメントを残し、ファンの期待を膨らませていた。

 副主将として参戦した前週のライダーカップでは、コンディションや開幕戦への出場について明言は避けていたものの、10月7日に正式に大会へエントリー。開幕戦後には、欧州ツアーファイナルシリーズ初戦、ターキッシュ・エアラインズ・オープン(11月3日〜6日/トルコ・レグナム カーヤ ゴルフ&スパ リゾート)、ホストを務めるヒーローワールドチャレンジ(12月1日〜4日/バハマ・アルバニー)への出場が見込まれている。