チャンピオンズ
 米チャンピオンズツアーのSAS選手権(ノースカロライナ州プレストンウッドCC)が現地時間16日に最終ラウンドの競技を終了。ダグ・ガーウッド(米)が通算16アンダーでツアー初優勝を挙げた。

 首位と2打差の2位タイでスタートしたガーウッドは、フロントナインだけで6つのバーディを奪うなどこの日8アンダー64で回り、2位のベルンハルト・ランガー(独)を4打差と圧倒。同ツアー44戦目にして初めてトロフィを手にした53歳は「チャンピオン(ランガー)に打ち勝った」と喜びをあらわにした。

 トップで最終日を迎えたランガーは、4バーディ、2ボギーの2アンダー70とスコアを伸ばしたものの、通算12アンダーの単独2位で今季5勝目に届かなかった。前日2位タイのラリー・マイズ(米)は3アンダー69で回ったが、トム・バイラム(米)、ジェフ・スルーマン(米)と並ぶ通算11アンダーの3位タイに終わっている。