名古屋の喫茶店チェーンというと「コメダ珈琲店」が全国的に有名ですが、地元名古屋で愛されているのはコメダだけではありません。

例えば、エビフライサンドが最高においしい「コンパル」や絶品のタマゴサンドが味わえる「西アサヒ」など、名古屋の喫茶文化を象徴するようなお店が名古屋にはたくさん存在しています。

そんな名古屋が誇る喫茶店の1つが今回ご紹介する「支留比亜(しるびあ)」。

実はこちらの「支留比亜」、東京にも2つだけ支店が存在しています、それが中野店と新橋店。

今回は、名古屋市民に熱烈に愛されている喫茶店「支留比亜」でしか味わえない独自メニュー「カルボトースト」をご紹介します。

・「支留比亜(しるびあ)」でしか味わえない独自メニューそれが「カルボトースト」
「支留比亜」では様々なメニューがあるのですが、その中でも他のどんな喫茶店にも無いメニューが「カルボトースト」。

今から20年以上前に、イタリアンレストランで働いていたシェフが作り出したという「カルボトースト」は、今なお、名古屋の人々をはじめ、「支留比亜」を訪れる人に今なお愛されている、美味しいメニューです。

・濃厚でクリーミー、そしてキレのある味わい
ともすると、奇をてらったようにも見えるメニューですが、ひとくち味わってみれば、その美味しさに虜になってしまいます。

香ばしくトーストされたパン、ハムやマッシュルーム、タマネギやピーマンを一緒に味わうと、クリームシチューのような味わいを感じる事ができます。

濃厚でクリーミーなソースにはバジルとブラックペッパーが効いているため、不思議とさっぱりした後味は、まさにヤミツキになるほどのうまさです。

・他にも美味しいメニューがたくさん
もちろんこちらの喫茶店では、カルボトースト以外のメニューもオススメです。

三元豚を使った分厚いカツサンドも美味しいですし、名古屋名物の1つである小倉トーストも東京に居ながらにして楽しむ事ができます。

名古屋で愛されてきた喫茶店の1つ「支留比亜(しるびあ)」。

その味わいを東京でも楽しんでみてはいかがでしょうか?

そこには名古屋で育まれた喫茶文化そのものを味わう事が出来るに違いありません。

お店 支留比亜(しるびあ)

東京中野店の情報はこちら>>
http://silviacoffee.ecgo.jp/page0168.html

新橋銀座店の情報はこちら>>
http://silviacoffee.ecgo.jp/page0159.html