gosun_1

「わたしたちエネルギー」は、これまで“他人ごと”だった「再生可能エネルギー」を、みんなの“じぶんごと”にするプロジェクト。経済産業省資源エネルギー庁GREEN POWER プロジェクトの一環で進めています。エネルギーを減らしたりつくったりすることで生まれる幸せが広がって、「再生可能エネルギー」がみんなの“文化”になることを目指しています。

少し涼しくなり、外での食事やバーベキューなどのアウトドアもしやすい時期になってきました。降り注ぐぽかぽかとしたおひさまの光は、本当に気持ちが良いものです。

最近、そんな太陽の力を、火の代わりに使って料理をする「ソーラークッキング」が注目されています。

けれど、「太陽光を使った料理って、特別で高くて大きな装置が必要で、晴れている時しかつかえないし、なかなか…」なんて、思っている方は多いのではないでしょうか。

今回は、そんなお悩みとは無縁。そして雨の日でも使えて持ち運べる便利なソーラークッカー「GoSun Grill」をご紹介します。

「GoSun Grill」の使い方は、とっても簡単。商品が届いたその日から、ソーラークッキングを始めることができます。

なんと必要な作業は、アルミでできた本体を、晴れた日に2時間ほど外に出して太陽に当てておくこと、それだけ! その間に、中に設置された特殊なバッテリーが充電され、中の温度が約150℃〜200℃ほどまで上昇。飲み物を温めることはもちろん、スープを煮る、肉やパンを焼くことまでできます。
 
gosun_2
太陽光を使ってつくられた料理は、栄養たっぷりで健康的。太陽光の力で、食べ物に含まれている水分をしっかりと中に残し、全く違う風味をつくるんだとか。この写真の料理も、とても美味しそうです。

「GoSun Grill」が特別なのは、この温度が太陽に当てたあと、5時間維持されるところ。それを実現する秘訣は、二重のガラス管を利用することによる断熱作用なのだとか。さらに、広範囲の角度からの太陽光を効果的に取り込むことができる設計です。
 
gosun_3

温度が長く維持されるので、雨でも曇りでも室内でも、使い方は自由自在。さらに、本体は軽量で簡単に持ち運ぶことができ、アウトドアにも最適。例えば、公園やベランダ、ビーチや船の上などで使うと気持ちよさそう。もちろん、キッチンでも使うことができます。

そして、太陽光をつかっているため、環境を汚染する煙が発生することもなければ、燃料もいりません。さらに、この充電式の太陽光バッテリーは永久電池なので交換も不要。お手入れもとても簡単です。
 
gosun_4
直接太陽光を集めながら調理するわけでも火をつけて調理するわけでもないので、「GoSun Grill」自体は調理している時に触っても大丈夫。火事の心配も不要なので、ずっと見張っている必要はありません。子どもたちが参加するアウトドアでも、安心安全ですね。

そんな便利な「GoSun Grill」は、アメリカのクラウドファンディングサービスkickstarterで、たった3日で目標金額を達成してしまうほどの注目を集めています。クラウドファンディングで支援し、世界中で実際に使ってみたユーザーからは、こんな声が。

ウガンダのユーザー GoSunから、調理されたポテトを取り出した時、本当に興奮してしまったわ! GoSunにはとっても大きな可能性がある。広まってほしい商品だわ!

アメリカのユーザー 雪のような寒い中でも、肉と胡椒、玉ねぎ、そしてGoSunがあれば、美味しくて栄養たっぷりの夕飯が食べられるよ。

現在では、初めてソーラークッキングに挑戦する人向けに、ホットドッグを10分でつくれるタイプや、小型で持ち運びが簡単で7000円から購入できるものなど、利用者の幅を広げています。
 
gosun_5

太陽光の良さに気づいてもらいたい

そんな「GoSun Grill」を発明した会社、「GoSun Stove」の設立者は、Patrick Sherwin(以下、パトリックさん)。これまでに、14年間太陽光エネルギー分野で働いていたそうです。パトリックさんがこのアイデアを閃いたのは、屋上で真空管のそばに座っていた時に、近くに置いていた彼のランチが真空管の熱で温められていた時だったといいます。
 
現在「GoSun Grill」は、世界中の45カ国で展開中。アフリカやグアテマラの発展途上国では、クリーンで安全で環境に良いエネルギーとして注目され、「GoSun Grill」を使って起業してしまう女性料理人もいるそう。

パトリックさんは、こう話します。

パトリックさん 世界の最も大きな課題の一つは、2500万人もの人々が未だに木と石炭で毎日の家事を行い、それが様々な問題を引き起こしていることです。多くの若者や女性や子どもたちは、狭い部屋の中で煙をたくさん吸い込んでしまい、健康への悪影響につながってしまいます。

私たちは、こういった調理法を当たり前だと思っている人々に、太陽光という新しい調理方法の良さに、気づいてもらいたいんです。

gosun_6パトリックさん

こんなふうに日常に溶けこんだ太陽光発電は、アウトドアだけではなく、防災用具としても活用できそうです。太陽光発電が一家に1台持つのが当たり前になる日も、そう遠くはないのかもしれませんね。

「GoSun Grill」は日本からでも、こちらのGoSunStoveの公式ページや、日本での正規代理店のページから購入可能。

商品が届いたその日から、ソーラークッキングを実践できる「GoSun Grill」。みなさんもこの機会に、太陽光を使った料理にチャレンジしてみませんか?
 

[via GoSun Stove,indiegogo, Invention Stories]