【ビジュアルボーイ】9/24(土)東京・渋谷ユーロスペースにて、映画『函館珈琲』が公開初日を迎え、初日舞台挨拶が行われました。

本作は、2013年度“函館港イルミナシオン映画祭”シナリオ大賞で、函館市長賞を受賞した脚本の映画化作品。オープンセットのような街・函館を舞台に、函館の街に佇む古い西洋風アパート・翡翠館に集う若者たちの出会いと葛藤が描かれています。

初日舞台挨拶には、主演の黄川田将也さん、片岡礼子さん、Azumiさん、中島トニーさん、夏樹陽子さん、西尾孔志監督、脚本・いとう菜のはさんが登壇。撮影の思い出や、本作への想いなどを語りました。上映後に行われた初日舞台挨拶の模様は下記の通り。