【ビジュアルボーイ】9/30(金)東京・TOKYO DOME CITY HALLにて、舞台『弱虫ペダル』〜箱根学園新世代、始動〜 が初日を迎えました。
 
原作は、累計発行部数1,600万部を突破した大人気自転車ロードレースマンガ「弱虫ペダル」(渡辺航/秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)。
舞台版9作目となる本作は、総北高校に王者の座を奪われてしまった箱根学園を中心に描かれます。
毎年恒例の「3年生追い出し親睦走行会(ファンライド)」。泉田塔一郎・葦木場拓斗・黒田雪成・真波山岳ら下級生チームが、引退を控える福富寿一・荒北靖友・新開隼人・東堂尽八らに挑み、先輩たちの想いを受け継ぐべくレースを繰り広げます。
 
葦木場拓斗役の東啓介さん、泉田塔一郎役の河原田巧也さん、黒田雪成役の秋元龍太朗さん、銅橋正清役の兼崎健太郎さん、手嶋純太役の鯨井康介さん、青八木一役の八島諒さん、新開隼人役の宮崎秋人さんが出演。そして新キャストとして、真波山岳役の谷水力さん、新開悠人役の飯山裕太さん、荒北靖友役の木戸邑弥さん、東堂尽八役の佐藤祐吾さんらが出演しています。
 
大阪公演は、10/7(金)〜10/10(月・祝)までオリックス劇場にて上演。
初日前日に行われた囲み取材の様子は以下の通り。

(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/「弱虫ペダル」GR製作委員会2014
(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、トムス・エンタテインメント