女性7人組グループ「アップアップガールズ(仮)」が22日、静岡・西伊豆の島で野外ライブ「Road to 武道館 陸の孤島 秘境決戦」を行った。

 木々が茂り、船でしか行くことのできない会場。小雨交じりの中、ファン100人を前に10月11日発売の新シングル「!!!!!!!(バンバンバン)」「君という仮説」など14曲を披露。佐藤綾乃(21)は「アプガじゃなかったら、こんな無謀な挑戦をすることはなかったと思う。皆さんと一緒に最高なライブを作っていきたい」。森咲樹(22)も「めちゃくちゃな企画で不安だったけど、やってみたらすごく楽しかった。無茶なことだからこそ、やってみなきゃ分からない」と充実感を口にした。

 メンバーは21日に船で上陸した。用意されたのは、マイクとスピーカー等の音響設備のみ。手作りでデコレーション、ステージを彩った。夜には、ファンを迎えるためのカレー100人分調理した。

 7人は、11月8日に初の日本武道館公演を予定。佐藤は「皆さんと一緒に武道館まで突き進んでいきたい」と意気込んだ。