歌手の華原朋美(42)が3月23〜26日に静岡・掛川市で開催される馬術競技の国際大会「国際馬術 掛川2017」の出場権を獲得し、14日放送のTBS系「炎の体育会TV 2時間スペシャル」(午後6時55分)で紹介される。

 3歳から乗馬を始め、高校時代に国体4位の成績を残した華原は、昨年、同番組の企画で23年ぶりに競技を再開。時には週5回というハードトレーニングを重ね、10月15日に掛川市で行われた「ジャパンオープン2016」障害飛越競技で、国際大会出場条件の3位以内に入る活躍。大会切符をゲットした。大会は五輪メダリストも出場するレベルで「命を懸けて頑張ります」と意気込んでいる。