日本レコード協会会長、ユニバーサルミュージック会長などを務め、昨年12月31日に亡くなった石坂敬一(いしざか・けいいち)さん(享年71)のお別れの会が、2月8日午前11時から東京・青山葬儀所で開かれることが13日、発表された。

 実行委員長は、斉藤正明・日本レコード協会会長。葬儀は、すでに近親者で執り行われた。石坂さんは慶大卒業後、1968年に東芝音楽工業(現在はユニバーサルミュージックに吸収合併)に入社。ピンクフロイドやBOOWY、松任谷由実、長渕剛らを担当した。