V6の三宅健(37)が、「タッキー&翼」の滝沢秀明(34)が主演・演出する舞台「滝沢歌舞伎2017」(4月6日〜5月14日、東京・新橋演舞場)で女形に初挑戦することになり13日、都内で意気込みを語った。

 ファンの要望から、三宅の2年連続となる出演が決定。新たな演出は、滝沢が発案した。三宅は「年々、滝沢がジャニーさんみたいな発想になってくる。『ユー、やっちゃいなよ。できるよ』みたいに」と苦笑い。06年の初演から女形を披露している滝沢は「2人で女形を演じることによって、また新しい滝沢歌舞伎がスタートできる」と期待した。

 三宅は昨年の公演3日目に右母趾(ぼし)基節骨骨折のアクシデントがあった。「何かの形でリベンジできたらと思っていた」と雪辱の機会を喜んだ。