歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻で、がんで闘病中の小林麻央さん(34)が14日午前に更新したブログで「今日は、点滴効果で少し気分が良いようです」とつづった。

 前日に母がヨーグルトを差し入れたものの、夕方時点では「吐き気の波をうまく攻略できず、まだ食べられていません。点滴が効いてくるはずなので、必ず食べてから眠ると今日は決めています。1日ひとつでも口から食べる!! 皆と約束しました」と記していたが、この日の朝に更新したブログでは「昨夜、約束のヨーグルトも、頂きました。美味しかったです」と、スプーンですくって食べる様子の写真を掲載した。

 そんな麻央さんが「朝になると、入院中だけ何故か心の中に流れてくる」という曲がAKB48の「365日の紙飛行機」だという。「まだカーテン開けていなくて、朝の空も見上げていないんですけどね でも、感じるのです。カーテンの外。あー、一度起き上がらなくては!!」と記した。