昨年末に、タレントのぺこ(21)と結婚したりゅうちぇる(21)が、日本テレビ系バラエティー「行列のできる法律相談所」で共演する、明石家さんま(61)に事前に結婚報告、指南を受けていたことが分かった。15日午後7時から放送される同番組3時間スペシャルで紹介される。

 結婚を前に年末に行われた同番組の収録後、りゅうちぇるがさんまの元を訪れて、プロポーズすることを報告。さんまは、自身の離婚経験から「お前、幸せになると思うなよ。結婚生活なんて、うれしいと、苦しいツライと、もうなトントンやねん」と現実的なアドバイス。「次に会うときは夫婦やな。ぺこりんと来て」と祝福した。

 その後、りゅうちぇるは2か月前から考えていたというプロポーズを決行。「ぺこをシンデレラにしてあげたい」という思いから、呼び出したぺこの前に馬車と共にプリンス姿で現れ、大好きなディズニーランドが見える絶景ポイントで「いつまでも僕のプリンセスでいて欲しい。結婚してくれますか」とプロポーズ。ハートの指輪を贈った。しかしここでまさかのハプニングが発生し―。

 結婚した2人は13日、約束通りさんまに結婚を報告。さんまは2人にご祝儀袋と共にこれからの夫婦生活にエールを送った。

 15日の放送では、ほかにも関根麻里(32)の夫・K(33)が、妻や義父・関根勤(63)の理解できない行動への不満を告白。広島・緒方監督(48)の妻・緒方かな子(43)が、夫の家族にしか見せない意外な素顔を暴露。長州力(65)の美人妻がテレビ初登場する。