◆BリーグQ&A

 Q 設立までの経緯は?

 A 実業団を中心に日本リーグの系譜を継ぐNBLと、プロのbjリーグが併存する状況を国際バスケットボール連盟が問題視。14年11月、日本協会に制裁を科した。これを契機にリーグ統合に動き出した。

 Q リーグの構成は?

 A プロのB1、B2と、別の運営法人でアマ混在のB3で構成。B1は5000人収容のホームアリーナで、主催試合の8割を開催するなどの参加条件がある。

 Q 大会方式は?

 A B1ではレギュラーシーズン60試合を戦い、3地区18チームから各地区1、2位とそれ以外の勝率上位2チームの計8チームがチャンピオンシップに進出。トーナメント戦で年間王者を決める。各リーグ間で入れ替え戦も行う。

 Q 選手の年俸は?

 A B1は原則プロ契約とされ、アマチュア契約の選手は2人まで。B2ではプロ契約選手が5人以上が必須。B1の最低年俸は300万円。新人選手の上限年俸は460万円。1試合の出場給は5万円、勝利給は8万円が上限とされる。これまでの両リーグにあったサラリーキャップ(チーム総年俸の上限)は設定されていない。

 Q 外国人選手の出場は?

 A 各チームの外国籍選手、帰化選手の登録は3人まで。Bリーグでは、試合中のコート上の人数を試合ごとに各チームが設定。各クオーター(Q)ごとに0〜2枠で入れ、4Q合計で最大6枠。