元磐田のFWカレン・ロバート(31)がインド・スーパーリーグのノースイーストU移籍が決定した。インド・スーパーリーグに参戦する日本人としては2人目になる。完全移籍でプレーするのは日本人として初だ。

 ノースイーストUにはMF遊佐克美がいるが、Iリーグのモフンバガンからの期限付き移籍。完全移籍ではFWカレンが初の日本国籍選手となる。ムンバイCにはMF和泉新(34)がいるが、12年からインド国籍を取得し、インド代表となっている。